平成23年10月から子ども手当ての支給額は変わる

○ 今までの子ども手当ては、0歳〜中学校卒業まで(15歳に達した日以後最初の3月31日まで)のお子さん1人につき、月額13,000円を支給していましたが、10月からはお子さんの年齢や出生順に応じて受け取れる手当の金額が以下のとおり変わります。
○ なお、支払時期については、10月分〜1月分(4カ月分)の手当は平成24年2月に、2月、3月分は平成24年6月に支払われます。

支給対象年齢 支給月額
0歳〜3歳未満 15,000円 (一律)
3歳〜小学校修了前

10,000円(第1子・第2子)
15,000円(第3子以降)

中学生 10,000円(一律)

 

ショウインキッズ

子ども手当てを教育費にあてるなら
子ども手当ての支給額範囲で、学習塾、個別指導塾、家庭教師、通信教育のそれ長所をしっかりと生かし、さらにそれぞれの問題点をことごとくクリアした画期的な家庭学習方法があります。すでに全国3万人の小中学生が取り組んでる、その方法とは?

関連ページ

子ども手当を受け取るためには手続きが必要?
子ども手当を受け取るためには手続きが必要?子ども手当て(子どものための手当)基礎知識。